20代OLの過去・現在・そして未来

20代OLの日常、旅行、グルメ

外国語学習方法

みなさん、こんにちは!紗良です。
今日はスピルリナ入りのスムージーを飲んで
栄養チャージです^ ^

f:id:sarang39:20160226132413j:image


スピルリナは最近流行ってる
スーパーフード♡
緑色の藻の一種で、スムージーだったり
コールドプレスジュースにも使われてます。

身体によさそうな食べ物もこれから取り上げて行きたいですね^ ^

さて、今回は外国語学習方法です!
今では小学校から英語の授業があったり
中学、高校と6年間は学ぶ英語。

でも、あれれ、これだけやってるのに話せるようにならない。
なんでだろう。

そこで今回は、私なりの学習方法をお伝えしたいと思います。



アメリカの大学に約1年留学。
アメリカに行ったからこそ
自分なりの語学を学ぶポイントを
見つけることができました。


それは、韓国語との出会い。
英語はそっちのけ。

簡単で単位が取りやすそう!
ただ、それだけの理由で第二外国語として韓国語を選択。
すでに韓国語とは出会っていたんです。
でもその時は韓国語はただの単位をとるための言語。


でも新しい出会いはアメリカで。
ルームメイトは韓国人のお姉さん!
すぐにわからないことを聞ける人がいたのは運が良かった。

同じフロアに住む仲良くなった子も韓国人が多くて
どんどん韓国人の友達が増えて
パーティーしたり、韓国語を少しずつ教えてもらったり。

でも、人間。
日本人同士は日本語で話すように
韓国人も人数がいっぱい集まれば
韓国語で話します。

今まで日本に住んでて
自分に関係ない会話でも
理解できてた環境から
わからないことがいっぱいある環境へ。

何話してるかわからない。
自分だけが取り残されるのが嫌でした。


よし、ドラマを観よう!
会話がわかるようになりたいから
思い立ったのがドラマでした。

Dream Highを観てから
韓国ドラマにハマって
イケパラ
Dream high2
school2013
etc
いろんな学園物語を観ました。

すると少しずつ学生が使う表現が
なんとなくわかってきたり
日常でよく使う単語を調べて
壁に貼ったり
〜だったのにって韓国語でどう言うんだろうって思ったら
グーグル先生に聞いてみたり。

好奇心を持って楽しく学べたのが韓国語。

友達が話してる韓国語がわかるのが嬉しくて。
少し韓国語で話すとほめてくれるのが嬉しくて。

いい環境に恵まれたことは確かです。

Supetstar K
Kpop star
The return of superman
この番組も留学中に出会ってから
今でも見ています。

英語はというと、、、
アメリカでは英語が、
最初みんなが話す英語が早すぎて
語彙力やイディオム、スラングがわからなすぎて
会話ができなかった。
というよりも何言ってるかわからないから
自分が何を話せばいいかわからない。

だから
英語と韓国語から学んだことは

まず
単語。
よく使う単語や、言い回しを知ってること。

次に
リスニング能力。
日本語は発音の種類が少ないから
音の区別がつかなくてついてかなかったり。
だから音を聞いてどんなふうに話してるのか鍛える必要がある。

このリスニングを強化するひとつのツールとして
ドラマをみる。テレビ番組を見る。
これはすごく効果が高い。
韓国語に出会ってから実感しました。

興味をもって外国のテレビを見ることは
音を聞くことにもなるし、
語彙力を増やすことにもなるし、
文化を感じることができます。

私の場合は
韓国ドラマを見始めて
韓国語を聞いて音の違いを意識するようになってから
英語も前に比べて聞き取れるようになりました。

ただ、
単語やリスニングの前に
中学1〜2年生で習うくらいの
最低限の文法は最初にやっておくといいかなっていうのが個人的な感想です!

やっぱり母語じゃないし
学習者だから少しでも文法しってたら
有利かなって。

会話をするには当たり前だけど
相手が言ってることを理解できないと
前に進めない。

自分が伝えたいこと伝える。
これはその次のステップだと思うんです。

これから何か語学を学ぶみなさん、
好きなテレビ番組を見つけてください!
きっとあなたの語学力が
上達します(^-^)

あんにょん〜
紗良